カンセイ・ド・アシヤ文化財団

プチ・サロン・デュ・カンサイのご紹介

現代の大阪に、パリの芸術サロンを、新たなスタイルで甦らせよう2014年に始まった、関⻄ピアノ専門音楽学校での「プチ・サロン・デュ・カンサイ」。皆さまのおかげを持ちまして、アットホームな雰囲気の中、上質な文化・芸術パフォーマンスとの出会いを楽しむシリーズ企画として育ちつつあります。今回、財団の拠点を芦屋市に置くにあたり、今後、大阪や神戸、芦屋、あるいは京都など、京阪神間の様々に素敵な場所で、オリジナルの魅力を持つサロン・イベント・シリーズとして、さらに発展させていきたいと考えています。

サロンとは元来、主にフランスやイギリスなどの貴族や上流階級 の邸宅で、文化・芸術を愛する人々が集い、芸術家によるパフォーマンスを楽しんだり、当時最前線の思想や学術についての話題を共有する場として始まったも のでした。その後、時代が移ろうにつれて、「サロン」の意味も変わっていき、特に現代の日本では、この言葉は今や、良くも悪くも非常に多様な意味で使われ ている、といっても過言ではないでしょう。

「プチ・サロン・デュ・カンサイ」は、「サロン」の本質的な部分を大事にしたいと考えます。つまり、アット・ホームな雰囲気の中、こじんまりとした親密な空間で、優れた文化芸術に触れる上質な時間を共有すること。IT全盛の時代の中、優れた文化芸術を愛する心を共有する人々と共に、プロのパフォーマーによる演奏やパフォーマンスをライブで楽しむ。「プチ・サロン・デュ・カンサイ」は、「グラン・サロン・デュ・カンサイ」と同じく、年1回の頻度で、シリーズ開催を予定しています。このサロンが、皆さまの心に潤いと活力を届ける一滴の天の露、一輪の花となることがあれば幸いです。

過去の開催情報

弟7回 配布チラシ 当日プログラム アンケート  
弟6回 配布チラシ 当日プログラム アンケート  
弟5回 配布チラシ 当日プログラム アンケート 出演者のブログでの紹介記事
第4回 配布チラシ 当日プログラム アンケート  
第3回 配布チラシ 当日プログラム アンケート  
第2回 配布チラシ 当日プログラム    
第1回 配布チラシ 当日プログラム