カンセイ・ド・アシヤ文化財団

2019年度第49回フランス音楽コンクール 開催日程・会場・課題曲 発表

2019年度第49回フランス音楽コンクールを、下記の通りの日程・課題曲で開催いたします。詳細については2019年3月以降、このホームページにて掲載いたします。同時に、紙媒体での募集要項も配布開始いたします(送料無料・Eメールあるいはお電話で、日仏音楽協会=関西 事務局までご請求ください。Eメールアドレス:stanzi☆chive.ocn.ne.jp(☆を@に変えてご送信ください)電話番号0797382785)。なお、出場申込受付は2019年6月1日以降となります。

○ 開催日程  2019年11月9日(土)ピアノ部門/声楽部門 予選 

        2019年11月10日(日)ピアノ部門/声楽部門 本選

(各部門の開始時刻については、後日改めてお知らせします)

(審査結果発表は、10日の夕方、会場内かあるいは近隣の別会場にて発表レセプションというかたちで行ないます)

○ 会場    The Music Center Japan 内 2F ホール (サロン クラシック)http://tmcj.jp/

        〒659-0095 兵庫県芦屋市東芦屋町3-9 (※2018年度と同じ会場です)

○ 課題曲

【ピアノ部門】
●予選
1)Couperin: Tic Toc Choc
2)Chabrier: Bouré fantasque
3)Ravel: Jeux d’eau
※これら3曲の演順は、上記のとおりでなくてもよい(演順の当日変更可)

●本選
1)Fauré: 5 ème Barcarolle
2)Debussy: Reflets dans l’eau
3)Une oeuvre aux choix de candidat, qui n’excéde pas 10 minutes, 1 morceaux ou plusieur parmi les compositeurs suivant: Poulenc, Dutilleux, Messiaen.
※これら3曲の演順は、上記のとおりでなくてもよい(演順の当日変更可)

 

【声楽部門】
●予選
I)Gabriel Fauréの歌曲より任意の曲を1曲選ぶこと
II) フランス・オペラのアリア、またはオラトリオより任意の曲を1曲選ぶこと。 但し、以上の2曲で12分以内であること。また、演順は、I.II.の変更不可。

●本選
Ⅰ) フランス歌曲より任意の曲を3曲選ぶこと
但し、 ① この3曲は2人以上の作曲家であること
② 第1次で選んだ曲は除くこと
③ 以上の3曲で約15分以内であること
※ プログラムは申込みの時、予選・本選の分を同時に提出すること
※ いずれもフランス語にて歌い、 伴奏者は同伴のこと
歌詞 (テキスト)がフランス語であってもフランス歌曲とは認められない場合があります。  ご自身で判断がつかない場合、事前に事務局までお問い合わせいただくことは可能です。
※ これら3曲の演順は、申込書に書いた順で確定とし、変更不可。

 

●その他、お知らせ事項

1)2019年度は、コンクール日程中の、会場での練習スペース解放は行ないません。その代わり、前日の2019年11月8日(金)に、会場建物の1Fと2Fを全日借り切りさせていただき、練習希望の出場者の皆さまに開放いたします。会場1Fの2台のピアノと、2Fホールの本番用ピアノをお使いいただけます(お一人あたりの使用時間はあらかじめ参加申込時に時間割を組ませていただきます)。使用希望の方は、参加申込手続時に併せてお申し込みください。

2)遠方からの出場者のために、主催者側にて、人数限定ではありますが、割引価格での宿泊場所のご紹介をいたします。先着順で、現時点で8名程度分を予定していますが、JR三宮駅か新神戸駅近くのビジネスホテル、日程は11月9日(土)1泊分です。こちらも、ご希望の方は参加申込時に併せてお申し込み下さい。なお、声楽部門の伴奏者の方については、恐れ入りますが対象外となります。ご了承下さい。

 

以上です。多くの皆さまのお申し込みをお待ちしております。

日仏音楽協会=関西 事務局