カンセイ・ド・アシヤ文化財団

おしらせ:2018年度フランス音楽コンクール入賞・入選者の方へ

※以下の内容は、12月15日未明にEメールで各位にお送りしたものですが、gmailをお使いの方のみ、不達で戻ってきてしまいました。該当する方が相当数おられますので、こちらのHPにてお知らせを以下のとおり掲示します。

 

2018年度フランス音楽コンクールの入賞・入選者の皆さまにお知らせです。

現在、各賞の賞状・賞品・入選証明書等を準備しております。今年度より新体制ということもあり、事務業務に少々手間取っており、賞状と賞品の発送が予定より遅れ気味になっております、大変申し訳ございません。

以下、連絡事項です。

各賞・賞品について、既にお手元に届いているものもあるかと思いますが、アンスティチュ・フランセ関西およびアンスティチュ・フランセ日本(駐日フランス大使館)関係のものについては、先方の事務業務の都合もあり、少々遅くなるかと思われます。特にフランス大使賞については、ノエル(クリスマス)の休暇を挟んでしまった場合、年明けになってしまう可能性も考えられます。お待たせすることになりますが、ご了承くださいませ。

年内に、入賞・入選者全員に、日仏音楽協会=関西 事務局より、協会からの正式の入賞・入選通知を
郵送します(入選者の場合、入選証書と同梱になる見込みです)。

本選の写真・動画について、ご希望の方は、お手数ですが、改めてメールにて事務局までお知らせいただけますでしょうか。11月17日に口頭でご希望の方、後日メールの方、お電話の方、と、いささかまちまちのご連絡をいただいており、改めて、ご希望状況をこちらで把握させていただきたく存じます。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。なお、お送りは、写真・動画共、CD-ROMでの郵送になる予定で、年明け早々になるかと存じます。本選の動画を、YouTubeにてアップさせていただきたく存じます。1名の方から、YouTubeでのアップをしないでください、というご希望を伺っておりますが、他にもおられましたら、3と併せてご連絡くださいませ。特にご連絡ない場合、OKとみなさせていただきます。

なお、当コンクールの正式名称について、お問い合わせがありましたので、この場を借りて改めて記します。

正式名称:日仏音楽協会=関西主催 第48回フランス音楽コンクール(※東京方面で、「フランス音楽コンクール」という名称のコンクールがありますが、当協会とは無関係です。履歴書、HP等で書かれる場合は、かならず「日仏音楽協会=関西主催」とお付けくださいませ)

以上です。

お待たせをして、重ねて恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

日仏音楽協会=関西 事務局