カンセイ・ド・アシヤ文化財団カンセイ・ド・アシヤ文化財団

2020年度第50回フランス音楽コンクール 出場者へのサポート・プラン4種 について

 

1)【予選前日 会場無料開放 + リハーサル可能】

コンクール予選前日(11月6日)に、会場ホール(&本番用ピアノ)および同建物内のリハーサルルーム1室(&ピアノ)を、希望者(出場者限定)に無料開放。先着順受付。時間割制。使用希望者は参加申込時に併せて要申込。開放時間は、13時45分-17時15分。

 

2)【先着8組 宿泊費用補助】

遠方からの出場者のために、希望者先着順8組まで、11月7日(土)の宿泊について、宿泊料を1組につき5000円補助。

 

3)【本選の写真・動画 無料提供可】 

8日本選を、プロ・カメラマンによる写真および動画撮影。入賞・入選者の写真・動画については、本人の了承を得た上で、当協会ホームページ、およびYouTube等で公開。写真・動画の著作権は当協会に帰すが、本人に写真・動画データを無料提供可。なお、2019年度の本選動画は、Youtubeの専用チャンネル(カンセイドアシヤ動画チャンネル)にて無料視聴可能。YOUTUBE カンセイドアシヤ動画チャンネル

 

4)【声楽部門出場者に対し、伴奏ピアニスト紹介可能】

当コンクールでは、声楽部門出場時には、ピアノ伴奏者は各自同伴だが、今般の新型コロナウイルス禍の影響で、伴奏者の確保が難しい出場者のために、今年度は特例として、当協会が用意する伴奏ピアニストとの出場プランを設ける

 

各点、詳細はWEBページを必ず確認してください。コンクール募集要項末尾の「連絡事項」欄に書いてあります。

https://kansei-de-ashiya.org/about-france