カンセイ・ド・アシヤ文化財団カンセイ・ド・アシヤ文化財団

第10回プチ・サロン・デュ・カンサイ、盛会でした!

第10回プチ・サロン・デュ・カンサイ@神戸・酒心館ホール。

お陰さまで、会場は満員、盛会のうちにお開きとなりました。

お越しくださいました皆様、酒心館ホール関係者の皆様、本当にありがとうございました!

そして、今回のパフォーマーとしてお越しくださった、尻流 複写二(シリル・コピーニ)さん、桧山うめ吉さん、素敵なステージに心から感謝です!Merci Merci Beaucoup!!

満場のお客様。感謝です!

 

会場照明の関係で、カラーで撮影すると、ステージのうめ吉さんがハレーションで真っ白に。

このあと、モノクロモードに切り替えて撮影すると、クリアかつレトロな雰囲気に。

以下、うめ吉さんの小唄、「祇園小唄」踊りのレクチャー、コピーニさんの落語(今回は 「あくび指南」と「ちりとてちん」(別名「酢豆腐」))、最後に会場の皆さん全員での「炭坑節」踊りのシーンです。

 

ほんのりと麹の残り香の気配が漂う、江戸時代からの酒蔵を生かしたホールは、ぬくもりある木の天井と壁、床の空間で、しばし喧騒を忘れ、日本の笑いと粋を堪能する世界へと皆さんを案内してくれました。

 

お越しくださいました皆さま、ご出演くださいました、尻流 複写二(シリル コピーニ)さん、桧山 うめ吉さん、神戸・酒心館ホールの関係者の皆さまがた、本当にありがとうございました!!

 

次回プチ・サロン・デュ・カンサイは、来年春以降の予定です。順次、このホームページに情報を載せてまいります!