カンセイ・ド・アシヤ文化財団カンセイ・ド・アシヤ文化財団

報告:第9回プチ・サロン・デュ・カンサイ 無事終演!

第9回プチ・サロン・デュ・カンサイ

昨日3/17(日)に、兵庫県西宮市の「西宮市プレラホール」にて開催いたしました、第九回プチ・サロン・デュ・カンサイ(一般財団法人 カンセイ・ド・アシヤ文化財団 主催)。

無事、終演いたしました!
ご出演くださった、落語パフォーマーの尻流 複写二(シリル コピーニ)さん、ピアニストの本田聖嗣さん、素敵なステージをありがとうございました😆

尻流 複写二(シリル・コピーニ)本田 聖嗣 (ほんだ せいじ)(フォーマルなお二人。)

 

(楽屋前での、素顔の?お二人)

 

「日本人よりも日本人らしい」と客席がうなった、コピーニさんの落語「手水回し」。大成功のフランスツアーから戻られて直後のステージでしたが、お疲れも見せず、見事な一席。

そして、パリにまつわる今昔の話題を自在に織り交ぜながら、ドビュッシー、ショパン、モーツァルトと、玉のような音色で、プレラホールのスタインウェイを奏でてくださった本田さん。

(リハーサル時)

休憩のあとは、お待ちかねの「ミュージカル落語」!誰もが知る、おなじみの古典落語が、えっ、うそ!あっと驚く日仏落語に大変身。落語とピアノ、お二人の絶妙な掛け合いに、会場は笑いの渦に巻き込まれました。

「今回は大人の笑いを堪能できました」
「年2回と言わず、毎月でもやってほしい」
「財団の発展を祈ります」
などなど、ありがたいコメントを、お客様から沢山いただきました。財団としても、大変励みになります。本当にありがとうございました!

次回、「第10回 プチ・サロン・デュ・カンサイ」は、9/1(日)に、神戸 酒心館ホールにて!ご期待ください!

最後に。お越しくださいましたお客様!お一人お一人に、心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

また、お立ち寄りくださいませ。